ビタミンの上手な摂り方

ビタミンを手っ取り早く摂取したいなら、まずサプリメントを思いつくだろう。調理する必要なし、お薬みたいに飲んじゃえば簡単に栄養が摂れる。こんなお気軽でいいのだろうか。
中田英寿は野菜アレルギーで有名で野菜を食べると吐いてしまうので、サプリメントで栄養を補給しているという。他にも有名なスポーツ選手が野菜嫌いで偏食家である話はよく耳にする。だからと言って私は偏食家を援護する気はない。本当はビタミンは野菜など食べ物から摂取すべきなんだろうなと思う。食べ物の好き嫌いのない私からすると、たくさんの野菜を食べられないというのはなんとも味気ないし、もったいない話である。
サプリメントでビタミンを摂取しようとする場合は、過剰摂取に気をつけたほうがいい。ビタミンの中には摂取しすぎると身体に害を及ぼすものもあるので摂りすぎに注意が必要である。
ビタミンは栄養学に精通している人でない限り、真面目に摂取量なんて考える人なんて普通いない。一日に必要摂取量のビタミンなんて特に注意したことはないのだが、病気しなけりゃいいんだろうなと思う。特に冬は風邪などで体調を崩しやすいので食べ物の栄養バランスに神経を遣った方がよさそうだ。duoザクレンジングバームの参考サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする